ガジェットは大が小をかねるというわけじゃない

持ち運びができる電子機器もガジェットと呼びます。代表的なのは、携帯電話やデジタルカメラです。

ガジェットは大が小をかねるというわけじゃない

ガジェットとは一体何か

インターネットが普及したことによって、それまであまり馴染みが無かった言葉を耳にする機会が増えました。今では普通に会話の中で聞かれる、アップデートやダウンロードなんて言葉は、一昔前は一般の方が口にするような言葉ではなかったです。IT用語は無数にありますが、ガジェットと言う言葉もよく分からないと言う人は多いと思います。道具や小物みたいな意味があるのですが、デスクトップを使いやすくするためのデスクトップアクセサリだけをガジェットと言うと思い込んでいる人も多いです。もちろんですが、それだけではありません。

持ち運びができる電子機器なんかもガジェットと呼びます。代表的なのは、携帯電話やデジタルカメラ、携帯ゲーム機もそうです。しかし、持ち運びができる電子機器全てをそう呼ぶわけではありません。例えば、パソコンのキーボードなんかは軽くて持ち運びできますが、それだけ持っていても何の役にも立ちません。つまり、携帯電話やデジタルカメラのように、持ち運べて単体で使えるものが当てはまるのです。今の社会ではパソコンだけでなく、こうしたものも上手く活用して生活を楽しくしたり、仕事をやりやすくすることが基本になっています。

Copyright (C)2017ガジェットは大が小をかねるというわけじゃない.All rights reserved.